ウガンダによりみち。

人生の寄り道でウガンダの村に来ました。新しい発見があるといいな。

7月のふりかえり

こんにちは。おおのです。

8月になっちゃいました。8月の日本よりウガンダは過ごしやすいですよー。

朝晩は寒いので、毛布かぶって寝てるくらいです。

 

月の初めなので、先月のふりかえりから。

7月の目標はこちら
f:id:oochan-ug:20170707173358p:plain
評価指標(◎、〇、△、×)

 

目標1:活動計画を立てる

背景:

2017年1月にウガンダに来ました。生活や配属先での仕事にも慣れてきただろうというこの時期(半年後)に活動計画を出す決まりがあります。提出期限が明確にはないので、ちゃんと7月中に出そうと自分を律するためにこの目標を設定。

 

結果:◎

7月中旬に計画を作成し、カウンターパートと会話し、ちゃんと提出できました!

報告書に書いて出した、活動計画の概要を紹介します。

f:id:oochan-ug:20170731180712p:plain

(時数制限あるので細かくは書けませんでした。)

 

カウンターパートと話し合いの時にはパワポでもうちょっと具体的なこと書いた補足資料も作ったよ。

そのかいがあってか、同僚もAgreeしてくれました。

 

計画作るときに「何書こう?」って考えました。考えていると、「あ、同僚よりここは得意だな」とかって気づいた部分もあります。それを活かしてどうやって一緒に取り組もうかなって思って、同僚に説明するときこうやってみました。一部資料抜粋。

f:id:oochan-ug:20170731180746p:plain

私とあなた(同僚・生徒)の掛け合わせでよりよくなることをしていこうって伝えたくて。

 

この資料ベースに補足するところは掛け算かいてみました。

↓これは停電時の有効活用法一緒に考えたいってやつです。

f:id:oochan-ug:20170731180812p:plain

これから:

あくまで計画なのでフレキシブルにやっていこうと思います。計画通り・予定通りにはいかないことが日常茶飯事なので。

目標2:一緒にアクセススキルUP

背景:

ウガンダではS4(中3~高1レベル)でMicrosoft Access(アクセス)を習います。

 

私の配属先にはコンピュータの先生が3人います。そのうち1人は主に低学年の授業(理論、Word, Excel)を担当していています。その先生に「アクセスの使い方を教えてほしい」って言われたんです。

わたし、ウガンダに来て初めてアクセスを触ったんですよね。でも慣れ親しんでいるMicrosoftさんのUI(User Interface)のおかげで国家試験の問題が解けるレベルにはすぐになりました。

でもまだ実はわかってないこともあると思います。教えることで私の知識も深まるので一緒にスキルアップをしていこうと思ってこの目標を設定。

 

ちなみに目標1の、活動計画の概要1-bの同僚に対する個別レッスンの一環です。 

結果:○

スキルアップ中なので○です。

この先生、ちょっと遠くに住んでいて2拠点生活しているんですよね。週の前半は家族と過ごし、週の後半は働く(学校で授業)。なので学校に来る日は授業が詰まっているんですが、手が空いたときにちょっとずつちょっとずつ。

これから:

「いっぱい質問してごめんね。でも、ゆくゆくはアクセスも教えれるようになりたいの。」って言ってくれて…。私、一緒に頑張ります。

 

同僚への個別レッスンについては頑張っている取り組みの一つと思っているので別途記事を書こうかなっと思っています。ここでは長くなるしね。

目標3:パインを干してみる

背景と結果:◎

こちらの記事を参照ください。

oochan-uganda.hatenablog.com

これから:

美味しくて幸せになれるので、高頻度でパイン干すと思います。

みなさんもぜひお試しあれ。

7月のまとめ

f:id:oochan-ug:20170801203209p:plain

8月の目標設定しました!

8月でTerm2(2学期)が終わります。はやい。終われば楽しみも待っているので頑張りまーす。

f:id:oochan-ug:20170804153813p:plain

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

広告を非表示にする