ウガンダによりみち。

人生の寄り道でウガンダの村に来ました。新しい発見があるといいな。

アフリカの布で服、つくったよ!

こんにちは。おおのです。

今月の目標、一つ達成しました!

ウガンダ、アフリカには「チテンジ」と呼ばれる伝統的な布があります。
カラフルでとてもかわいいんです。

f:id:oochan-ug:20170320021007j:image

チテンジで服を作ってみました!
(あ、ごめんなさい、自分でチクチク縫ったってわけではないです。)

服ができるまで

まず布を選ぶ!これが悩む悩む。

これにするぞってきめたら、テーラーさんにこんな感じで作ってってお願いします。
絵とか写真とかで伝えます。

町にはテーラーさんがいっぱいいます。 

f:id:oochan-ug:20170320021125j:image
テーラーさんがおなか周りやら丈やらを測ってくれます。
そして、お金を払って待つだけ。早ければ2日くらいでできると思います。

わたしは、同僚の先生がお友達のテーラーさんを紹介してくれました。
私は布を6ヤード買い、2着つくりました!!!(布屋さんは6ヤード単位で売りたいらしく、6ヤードで買うとちょっとお安いらしい。)

1着目:ロングスカート

日焼け対策で日々、ロングスカートを着ています。
あまり服を持ってきていなかったので、同じものばかり着ていました。
ついに新しいスカートが!

じゃじゃーん。 

f:id:oochan-ug:20170317202752p:plain

どうですか?とっても気に入りました!
が、しかしですね、、、ちゃんと測ってくれたはずなのに、おなかまわりが大きい!
こいつはウガンダごはんで太るだろうと思われて大き目にされたんですかね(笑)
2~3回くるくると折って着ています。するといい感じ。太っても着れます。
が、太らないように気をつけます。

 

2着目:ワンピース

ワンピースが楽だし、かわいくていいなと思って、ワンピースを注文!
完成品はこちら!じゃじゃーん!

f:id:oochan-ug:20170317202854p:plain

思った通りのデザイン!この服着ると、現地の人たちにもすごく似合っているって褒められます!

が、しかし・・・これはぴったりにしてくれたのか、脱ぎ着がちょっと大変(笑)

でもとっても気に入っています。

これから

柄を見て、私を知っている人は、私っぽい柄だなっと思ったかなと思います。
もうちょっとアフリカっぽい派手めな色でも服を作ってみたいなと思ったり。
そして、着ていて「あ、ポケットつけてもらえばよかった」って思いました。
次はポケットもお願いしようと思います。 

服は一着、布と仕立て代で1000~1500円くらいでできます。
既製品を買おうとすると、好みのもの、かつ、自分に合うサイズを探すのは大変です。

余談

作った服を着た後に洗うと…すごく色落ちした!

私、日本から持っていた服は色落ちしないので、基本的に全部一緒に桶に突っ込んで洗います。もちろん手洗い。
が、この日はたまたま、このチテンジで作った服を別の桶で洗うことにしました。

というのも、チテンジで作ったスカートを着た日にバスに乗っていました。
眠くてうとうととしていると、、、冷たっっっ
そして隣の人に謝られました。見ると、、、彼の手にはオレンジ色のジュースが。
この液体がこぼれた模様…テンションさがる。
ま、仕方ない。持ち歩いているトイレットペーパーで拭く…

という出来事があり、桶を分けました。

結果、オレンジジュースをかけられたことで、ほかの服が茶色くなるのを防げた!
色落ちには気を付けましょう。

広告を非表示にする